初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

難関ギターコード「Fのコード」を簡単に押さえるコツ

      2014/09/21

今回はギターを弾き始めて最初にぶつかる壁を紹介していきたいと思います。

それはFコードです。

このFコードでは、セーハという一つの指で複数の弦を抑えるテクニックが出てきます。

これがなかなか厄介です。

動画を見ながら、コツを覚え、徐々にセーハしてみてください。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

初心者でも弾ける簡単なコード進行フレーズ

いままでいくつか試奏で使えるフレーズシリーズを紹介してきましたが結構難易度が高い …

jazzのアドリブソロを弾く前にしておきたいこと

メジャーマイナーのペンタトニックスケールでブルースが自由に弾けるようになってくる …

スムーズなコードチェンジをする上で気を付けたいコツと練習方法(CからF編)

今回はコードチェンジのコツについてです。 ポイントはいくつかありますが、一番重要 …

初心者のための作曲講座その3「コード進行にメロディーを付けてみよう」

動画の中ではC→Am→F→GとF→Am→G→Cというコード進行にメロディーを付け …

基本的な8ビートのストロークを弾いてみよう!

ギターを初めてポロポロとコードが弾け始めたら、次はストロークを覚えましょう。 ス …

速弾きをするための右手と左手のコンビネーション

まず、速弾きをするために右手が早くピッキング出来ることが重要になってきます。 そ …

ピッキングのコントロールがうまくなる練習方法

ギターを弾き始めた最初の頃は狙った弦にうまくピックが当たらないことが多いかと思い …

ガットギターでボサノバ風フレーズを弾いてみよう

今回の試奏で使えるフレーズはガットギター編(ボサノバ)です。 いわゆる定番で良く …

良い音でカッティングを弾いてみよう(右手編)

カッティングをするときに一番重要なの音の長さのコントロールです。 伸ばす方なんと …

テンションの付いたお洒落なコードを弾いてみよう!

今回はいつもシンプルなコードばかり弾いている方に是非とも弾いてもらいたいコードで …