初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

CからGへコードチェンジするときの気を付けたいポイント

      2014/09/20

前回の記事ではCとGのコードを押えてみました。

今回はその2つのコードをリズムに合わせてコードチェンジしていきます。

コードチェンジをするときには必ずメトロノームにあわせてするようにしましょう。

全然、上達の早さが変わってきます。

あとは極力指の動きが無駄のないようにするのがコツです。

では、ご覧ください。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

とにかくセッションをしてみよう!!

普段のギターの練習は1人ですることが圧倒的に多いと思います。 何かと1人でやって …

効率よく耳コピをするためのオススメ練習方法

ギターで耳コピをしようと思った時、ほとんどの人がギターのフレーズであったりコード …

良い音でカッティングを弾いてみよう(右手編)

カッティングをするときに一番重要なの音の長さのコントロールです。 伸ばす方なんと …

カッティングでよく出てくる9thコードを楽に押さえよう

ギターのカッティングで弾くコードといえば9thコードが真っ先に思いつくでしょう。 …

We Are Never Ever Getting Back Together(テラスハウス主題歌)のアルペジオを弾こう!!

僕の実際のギターレッスンでは既存の曲を多くやります。 練習用に作られた曲よりはそ …

マイク撮りの様な音になるアコギ用ピックアップSCHERTLER (シャートラー)/ BASIK SET

今回はアコギのボディに貼り付けるピックアップを紹介します。 SCHERTLER( …

斉藤和義「歩いて帰ろう」を弾いてみよう!!

今回は斉藤和義の「歩いて帰ろう」を弾いてみましょう。 この曲で学んで欲しいことが …

jazzのアドリブソロを弾く前にしておきたいこと

メジャーマイナーのペンタトニックスケールでブルースが自由に弾けるようになってくる …

間違っている人が意外に多いコードを押さえる時の指の順番

例えば、Gのコード、あなたはどの指から押えますか? 「同時に押さえます」と答えた …

初心者のための作曲講座その4「メロディーが浮かばないスランプになった時」

曲を作り始めて、最初の数曲は意外にすんなり作れることが多いです。 これはいままで …