初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

速いカッティングを弾く時の練習になる特訓フレーズ

      2014/09/20

カッティングをかっこ良く弾くにはいくつかのコツがあります。

その中でも重要なコツのひとつに弦をピックが通過するスピードが挙げられます。

よくレッスンでテンポの遅いカッティングを弾いてもらうと、「ジョリジョリジョリ」となる方がいます。

ギターの弦は縦に6本貼ってあります。

なので物理的にピックですべて同時にならすことは出来ません。

しかし、振り抜くスピードが遅くなるとキレが悪く、カッコ悪い音になってしまいます。

今回紹介する動画のフレーズで弦をシャープに振り抜けるように練習してみてください。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

カッティングでよく出てくる9thコードを楽に押さえよう

ギターのカッティングで弾くコードといえば9thコードが真っ先に思いつくでしょう。 …

これは便利、ギタージャックにそのまま挿せる「amPlug Twin」レビュー

今回紹介するのはVOX ヘッドフォンアンプ amPlug アンプラグです。 エレ …

ギターチューナーの中ですぐチューニング出来るオススメの形

ギターを弾いていく上で一番大事と言っても過言ではないチューニング。 これをおろそ …

ピックの持ち方は弾く内容でかえるべし!!

普段、ギターを弾くときなんとなくピックを持っていませんか? 例えば、あるフレーズ …

耳コピでコードが分かるようになるための訓練方法

僕はもともと音感がそんなに良い方ではありませんでした。 なのでコードを耳コピなん …

アメイジング・グレイスをモノトニックベースで弾いてみよう

今回はモノトニックベースでソロギターを弾いてみましょう。 一般的にベースラインは …

マイク撮りの様な音になるアコギ用ピックアップSCHERTLER (シャートラー)/ BASIK SET

今回はアコギのボディに貼り付けるピックアップを紹介します。 SCHERTLER( …

アドリブ練習でコードトーンを追うことの目的について

色んな考え方がありますが、いわゆるアドリブソロはコードの音をしっかり拾ったフレー …

ギターコードを押さえる時の左手の正しいフォーム

ギターを初めて最初にコードを押さえると、要らない所で弦が指にあたり、プチプチした …

速弾きをするための最終段階、弦移動をしてみよう

速弾きシリーズの第三弾です。 今回は弦移動が出てきます。 弦移動は速弾きのスピー …