初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

弾き語りで使えるギター2本で弾く時のアレンジ方法

      2016/02/02

アコースティックギターを買ったらまずはコードを覚えて弾き語りをしたくなる方が多いと思います。

最初は一人で練習するでしょう。

ある程度うまくなってきたら路上やライブハウスでライブをしたくなると思います。

でも、あまり人前に出るのが得意なタイプじゃない場合、ここで二の足を踏んでしまうのではないでしょうか?

そんな時は周りを見てギター弾いてる人を探して一緒に出ちゃいましょう。

この時に二人とも同じことを弾いても面白くないです。

相方がエレキギターなんかだとソロを弾いてもらったりするとすごく助かると思います。

でも、そこまでやらなくても二本のギターで簡単にそれなりによく聴こえる方法があります。

単純に2本とも同じことを弾いても良いんじゃないかと思います。

路上なんかでやる時は歌声の方が大きくなりがちなので音量バランスがいい感じになるでしょう。

もうちょっと気の利いたことをしようと思ったらカポを使うことをオススメします。

例えば、カポ無しでGのコードを弾くのと5フレットにカポをしてDを弾けば同じGのコードになります。

でも、音域が広くなるのでギター一本で弾くときより音の広がりが出てきます。

今回はそんな方法などを動画で紹介しています。

是非ともご覧あれ!

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ギター初心者は弾き語りからはじめるべし!!

ギターを買ってまず何から練習したらよいか困っている人って結構いるんじゃないかなと …

初めまして!!

YouTubeでギターレッスン動画を投稿したり実際にギター教室をやっているマサヤ …

効率よく耳コピをするためのオススメ練習方法

ギターで耳コピをしようと思った時、ほとんどの人がギターのフレーズであったりコード …

カッティングでよく出てくる9thコードを楽に押さえよう

ギターのカッティングで弾くコードといえば9thコードが真っ先に思いつくでしょう。 …

僕がアコギを弾く時の機材レビュー「L.R.Baggs venue D.I.」

エレキギターの場合は足元にエフェクターを置くことはよくあります。 アコギを弾く人 …

onコード、分数コードを4分で理解する

ギターのコードもひと通り覚えて、何曲か弾き語り出来るようになった時出てくる壁の一 …

速いカッティングを弾く時の練習になる特訓フレーズ

カッティングをかっこ良く弾くにはいくつかのコツがあります。 その中でも重要なコツ …

間違ったフォームになりやすいチョーキングを確実に身に付ける特訓フレーズ

毎日弾きたいデイリートレーニングフレーズです。 今回はチョーキング。 意外にちゃ …

onコード、分数コードは実は2つしか種類がない

実はonコード、分数コードは2つしか種類がないんです。 一つがコードの構成音がo …

初心者でも弾ける簡単なコード進行フレーズ

いままでいくつか試奏で使えるフレーズシリーズを紹介してきましたが結構難易度が高い …