初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

弾き語りで使えるギター2本で弾く時のアレンジ方法

      2016/02/02

アコースティックギターを買ったらまずはコードを覚えて弾き語りをしたくなる方が多いと思います。

最初は一人で練習するでしょう。

ある程度うまくなってきたら路上やライブハウスでライブをしたくなると思います。

でも、あまり人前に出るのが得意なタイプじゃない場合、ここで二の足を踏んでしまうのではないでしょうか?

そんな時は周りを見てギター弾いてる人を探して一緒に出ちゃいましょう。

この時に二人とも同じことを弾いても面白くないです。

相方がエレキギターなんかだとソロを弾いてもらったりするとすごく助かると思います。

でも、そこまでやらなくても二本のギターで簡単にそれなりによく聴こえる方法があります。

単純に2本とも同じことを弾いても良いんじゃないかと思います。

路上なんかでやる時は歌声の方が大きくなりがちなので音量バランスがいい感じになるでしょう。

もうちょっと気の利いたことをしようと思ったらカポを使うことをオススメします。

例えば、カポ無しでGのコードを弾くのと5フレットにカポをしてDを弾けば同じGのコードになります。

でも、音域が広くなるのでギター一本で弾くときより音の広がりが出てきます。

今回はそんな方法などを動画で紹介しています。

是非ともご覧あれ!

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

初心者でも弾ける簡単なコード進行フレーズ

いままでいくつか試奏で使えるフレーズシリーズを紹介してきましたが結構難易度が高い …

ピエゾ臭さが一気に消える「AURA SPECTRUM DI」レビュー

今回も機材レビューです。 紹介するのはいわゆるダイレクト・ボックスです。 色んな …

左手と右手を自由に動かすための特訓フレーズ「クロマチック編」

毎日弾きたいデイリートレーニングフレーズです。 今回はいわゆるクロマチックの練習 …

初心者のための作曲講座その2「曲を作る上で絶対に必要な理論」

生まれつき音楽のセンスがある人は理論など学ばなくても曲は作れます。 ただ、ほとん …

ギター1本で弾く簡単ブルース風フレーズ

ブルースって音楽はギターという楽器とすごく相性の良いジャンルです。 基本出てくる …

スティービーレイヴォーンが弾いてるようなブルースのバッキングフレーズを弾いてみよう

スティービーレイヴォーンはEのブルースの時に開放弦を使った面白いカッティングフレ …

コード進行をオシャレにするテクニック

ドミナントってご存じですか? Key=Cで言うところのGに当たるコードです。 一 …

【ギター】一発芸で使えるsmoke on the Waterの弾き方【一本で】

誰もが知っているsmoke on the Water。 今も昔もギタリストが最初 …

jazzのアドリブソロを弾く前にしておきたいこと

メジャーマイナーのペンタトニックスケールでブルースが自由に弾けるようになってくる …

アメイジング・グレイスをモノトニックベースで弾いてみよう

今回はモノトニックベースでソロギターを弾いてみましょう。 一般的にベースラインは …