初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

タブルストップ(6度)を使ったブルース風フレーズを弾いてみよう!

      2016/02/02

今回は覚えておくと試奏などで不意にギターを弾かないといけない時に役立つフレーズを紹介します。

ブルースのコード進行にのせて、ダブルストップで弾いて行きます。

ダブルストップというのは2音同時に弾いてハモらせながら弾くことをいいます。

今回のダブルストップは6度離れた音を弾いて行くものです。

6度というのはとてもキレイにハモります。

歌のメロディーをハモるとき「3度上で」とか聞いたことありませんか?

6度は低い方の音を1オクターブ上げると3度のハモリになるんです。

6度を使ったダブルストップは今回紹介するのだけでなくギターではよく弾かれます。

このフレーズで6度の指の形に慣れておくと必ずどこかで役に立ちます。

で、今回のフレーズですが、まずその小節のコードをジャッっと弾いて6度のダブルストップという流れになっています。

コードからダブルストップの切り替えが難しいのでしっかり練習してから試奏などに臨んで下さい。

いつも書いていますが難しければ、必ずゆっくりのテンポからやってください。

メトロノームなんかを使って一定のテンポで練習するのが上達のコツです。

動画では実際のフレーズやブルースのコード進行などについても説明しています。

是非ともご覧ください。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

初心者のための作曲講座その3「コード進行にメロディーを付けてみよう」

動画の中ではC→Am→F→GとF→Am→G→Cというコード進行にメロディーを付け …

【ギター】一発芸で使えるsmoke on the Waterの弾き方【一本で】

誰もが知っているsmoke on the Water。 今も昔もギタリストが最初 …

メジャーセブンスのコードで使えるオシャレなカッティング

ただコードをチャカツクするカッティングにも慣れてきたら、装飾音を入れてみましょう …

アドリブを弾こうと思ったらスケール練習はしてはならない?

アドリブでギターソロを弾きたいと思った時、ほとんどの人がスケールを覚えようとして …

アドリブ初心者の方へ3音でブルースソロその4

3音からはじめるブルースアドリブソロ、第4回目です。 今回はメジャーペンタという …

ギターでウォーキングベース風フレーズを弾いてみよう

今回はジャズのウォーキング・ベースを一人で弾いてみようという試奏で使えるフレーズ …

ギター歴20年の僕が役に立つと思う教則本レビュー

最近はネットでなんでも出来てしまい、ギターの講座なんかも色んなサイトがたくさんあ …

onコード、分数コードは実は2つしか種類がない

実はonコード、分数コードは2つしか種類がないんです。 一つがコードの構成音がo …

基本的な16ビートのストロークを弾いてみよう!!

今回は弾き語りなんかでよく使われる16ビートのストロークを紹介していきます。 ま …

add9とsus4を使ってコードに動きを付けよう!

今回は、試奏なんかでサラッと弾けばカッコいいフレーズを紹介します。 add9とs …