初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

【ギター】一発芸で使えるsmoke on the Waterの弾き方【一本で】

      2016/02/02

誰もが知っているsmoke on the Water。

今も昔もギタリストが最初の方に覚える名曲です。

普通に弾くのでも最初は2本の弦を同時に弾くのに戸惑った方も多いのではないでしょうか?

今回の記事は「そういえば昔スモーク・オン・ザ・ウォーター弾いたな」って方が対象です。

実際の曲ではギターから始まりハイハットが入りベースが順番に入っていきます。

そこでちょっと一人二役をしてみます。

いまさら普通の弾き方で弾いても面白くありません。

ギターパートとベースパート一緒に弾いてみましょう。

ベースパートは左手親指で押さえて、右手親指で弾きます。

元のギターパートは左手は普通に押えて、右手は人中指で弾きます。

ちょっとフレーズ的に指を開くところが出てきますが慣れれば大丈夫!

スタイルとしては少し前にこのブロクでも紹介したモノトニックベースという弾き方になります。
アメイジング・グレイスをモノトニックベースで弾いてみよう

試奏なんかで弾くと、楽器屋さんにいる人がチラ見してくること間違いなしです。なんなら宴会芸でそのまま弾き語り状態に突入しても面白いと思います。

詳しくは動画で紹介しています。

是非ともご覧ください。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

効率よく耳コピをするためのオススメ練習方法

ギターで耳コピをしようと思った時、ほとんどの人がギターのフレーズであったりコード …

耳コピでコードが分かるようになるための訓練方法

僕はもともと音感がそんなに良い方ではありませんでした。 なのでコードを耳コピなん …

何気ないカッティングフレーズを弾いてみよう

試奏で使えるシリーズ記念すべき第一回目です。 この回ではベーシックなE7(9)の …

アドリブ練習でコードトーンを追うことの目的について

色んな考え方がありますが、いわゆるアドリブソロはコードの音をしっかり拾ったフレー …

初心者のための作曲講座その2「曲を作る上で絶対に必要な理論」

生まれつき音楽のセンスがある人は理論など学ばなくても曲は作れます。 ただ、ほとん …

ギターでウォーキングベース風フレーズを弾いてみよう

今回はジャズのウォーキング・ベースを一人で弾いてみようという試奏で使えるフレーズ …

テンションの付いたお洒落なコードを弾いてみよう!

今回はいつもシンプルなコードばかり弾いている方に是非とも弾いてもらいたいコードで …

フィンガーピッキングでピアノ風のフレーズを弾いてみよう!!

指で弾いてみるシリーズの最後です。 今までは基本的にアルペジオを弾いてきました。 …

初心者のための作曲講座その4「メロディーが浮かばないスランプになった時」

曲を作り始めて、最初の数曲は意外にすんなり作れることが多いです。 これはいままで …

ギター初心者は弾き語りからはじめるべし!!

ギターを買ってまず何から練習したらよいか困っている人って結構いるんじゃないかなと …