初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

アドリブを弾くためにはスケール練習をしてはダメ?

      2014/09/20

前回のブルースアドリブソロの流れでこの動画を紹介します。

とかく、アドリブを弾こうと思ったらスケールを覚えようとするひとが多いように思います。

スケールというのは日本語の五十音を順番に並べたようなものです。

残念ながら五十音を全部覚えても人と会話することは出来ません。

そう!アドリブとは会話なのです。

スケールを覚えると言うようりは、それを使った単語、接続詞、句読点を実際の曲の中から盗むことが必要です。

多分僕らもそうして日本語を覚えてきたと思います。

スケールをただ上下するだけでは会話になりません。

しっかりとボキャブラリーを増やして行きましょう!!

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ギター1本で弾く簡単ブルース風フレーズ

ブルースって音楽はギターという楽器とすごく相性の良いジャンルです。 基本出てくる …

初めまして!!

YouTubeでギターレッスン動画を投稿したり実際にギター教室をやっているマサヤ …

コード進行をオシャレにするテクニック

ドミナントってご存じですか? Key=Cで言うところのGに当たるコードです。 一 …

カッティングが好きな人こそ低音弦を刻むピッキングを鍛えよう!

好きなジャンルによってはカッティングがメインになってしまい、いわゆるズクズクと低 …

フィンガーピッキングで弾くゆる~いブルースフレーズ

今回紹介するのは指で弾くゆる~いブルースです。 もともとブルースは歌の伴奏として …

スムーズなコードチェンジをする上で気を付けたいコツと練習方法(CからF編)

今回はコードチェンジのコツについてです。 ポイントはいくつかありますが、一番重要 …

リズム感を鍛える時に注意したいこと3つのこと

今回はリズムのトレーニングをする時に気を付けたい3つのことを書いていきたいと思い …

アドリブ初心者の方へ3音でブルースソロその3

3音からはじめるブルースアドリブソロ、第3回目です。 今回はフレーズを弾く場所を …

ピックの持ち方は弾く内容でかえるべし!!

普段、ギターを弾くときなんとなくピックを持っていませんか? 例えば、あるフレーズ …

ギターを弾く時に間違えやすい左手フォームのポイント

コードなりフレーズなりでなんか弾きにくいなと思った場合、まずチェックするポイント …