初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

使用頻度が高いストローク変則的な8ビート

      2014/10/20

このストロークは意外に使わるケースが多い気がします。

基本的にはエイトビートなのですが最後が16ビートになります。

当然、その16ビートの所では振りが倍になり、しっかり練習していないと難しいです。

イメージ的には次の一拍目に向かって勢いをつける感じでジャカジャーンとストロークします。

このジャカジャーンが難しい。

今までのストロークの基本を忠実に守って弾いているほど取っ付きにくいでしょう。

動画ではそれを弾くための手順を紹介しています。

是非ともご覧ください。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

初心者でも弾ける簡単なコード進行フレーズ

いままでいくつか試奏で使えるフレーズシリーズを紹介してきましたが結構難易度が高い …

アドリブ初心者の方へ3音でブルースソロその2

3音からはじめるブルースアドリブソロ第2回目です。 今回は前回3音でコードを追っ …

単音カッティングの練習に最適なレッチリの「Can’t stop」を弾いてみよう

ギターを始めた頃は歪んだ音でパワーコードでジャカジャカ弾くスタイルから始める人が …

2拍4拍でメトロノームを感じてリズム感をアップさせよう!!

ふだんの練習でメトロノームを使っている方も多いかと思います。 おそらく4分音符で …

ペンタトニックで弾く時は親指をネックの上に回そう!

ペンタトニック・スケールというのはギターのフレージングで大事になってきます。 そ …

ピックの持ち方は弾く内容でかえるべし!!

普段、ギターを弾くときなんとなくピックを持っていませんか? 例えば、あるフレーズ …

曲のコード進行を覚えるためのコツ

ギターを初めて間もない頃は、なかなか曲のコード進行って覚えにくですよね。 特にC …

【ギター】一発芸で使えるsmoke on the Waterの弾き方【一本で】

誰もが知っているsmoke on the Water。 今も昔もギタリストが最初 …

これは便利、ギタージャックにそのまま挿せる「amPlug Twin」レビュー

今回紹介するのはVOX ヘッドフォンアンプ amPlug アンプラグです。 エレ …

初心者のための作曲講座その1「作曲というとなぜ難しいと思ってしまうのか」

いざ、ギター構えて作曲しようとするとなかなかメロディーが出てこないと思います。 …