初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

エアロスミスのWalk This Wayを10年以上違うポジションで弾いていた!!

      2014/10/25

ギターという楽器は同じ音を違うポジションで出すことが出来ます。

結構、ギターソロなんかだとニュアンスが違ってしまうのでポジションまで完コピすることが大事です。

ただ僕は10年以上エアロスミスのWalk This Wayを違うポジションで弾いていました。

問題のポイントはAメロです。

最近、ご本人さんの映像をYouTubeで見たので間違いないのですが8フレット辺りのパワーコードを中心に弾かれてました。

僕はというとちょうど開放弦が使える音だったので3フレット辺りで弾いていました。

耳コピしたのが10年以上前だったのでそのニュアンスの違いに気付かなかったみたいです。。。。。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アコギにおすすめのアンプROLAND AC-33レビュー

アンプってエレキギター用とアコギ用に分かれているって知ってました? もちろんエレ …

ペンタトニックで弾く時は親指をネックの上に回そう!

ペンタトニック・スケールというのはギターのフレージングで大事になってきます。 そ …

二本目のギターを買う時に気をつけたいこと。

ギターを始めてしばらくすると大分弾けるようになってくると思います。 すると、今使 …

耳コピを初めようと思った時、なにからするべきか

スコアを見て曲をコピーするのがだいぶ出来てきたら、次は耳コピにステップアップした …

効率よく耳コピをするためのオススメ練習方法

ギターで耳コピをしようと思った時、ほとんどの人がギターのフレーズであったりコード …

ギター初心者が最初に覚えるべき9つのコード

ある程度ギターが弾けるようになるともっと色んなコードを弾いてみたくなります。 で …

add9とsus4を使ってコードに動きを付けよう!

今回は、試奏なんかでサラッと弾けばカッコいいフレーズを紹介します。 add9とs …

まずギターを手にしたら押さえてみたいCとGのコードのコツ

今回は初心者の方向けの記事です。 CとGというコードを押さえてみます。 コードっ …

初心者のための作曲講座その5「コード進行にはよく使われるものがある」

前にTwitterでもつぶやいたのですが、 【今日の一言】 D→Bm→E …

左手の指が自由自在に動くようになる練習フレーズ

ピアノやバイオリンなどの歴史の長い楽器は運指練習のための練習フレーズが用意されて …