初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

間違っている人が意外に多いコードを押さえる時の指の順番

   

例えば、Gのコード、あなたはどの指から押えますか?

「同時に押さえます」と答えた方はこの記事は読まなくてもかまわないかもしれません。

まだ、コードを押さえることにあまり慣れていない人は、指一本ずつ押さえていくと思います。

その時に1弦側から押さえて行っていませんか?

実際、レッスンをしてて高い方の弦から押さえていく人結構多いです。

コードというのは低音の音が一番重要になってきます。

特にアルペジオなんか弾く時はそのコードの一番低い音から弾き始めることが多いです。

なので、まだ同時に押さえれれないという人は、是非とも6弦側から押さえるクセを付けていってください。

動画ではGコードに焦点を当てそのことについて説明しています。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ギタリストなら一家に一台欲しい「Micro-CUBE」レビュー

我が家ではエレキギターのアンプは今回紹介するRolandマイクロキューブしか持っ …

ギターがいまより3倍早く上達する重要なアイテム「ギタースタンド」

今回はギター上達のために欠かせないアイテムの「ギタースタンド」を紹介します。 ギ …

コードの作り方を覚えて初心者を卒業。

結構自己流でギターを弾いてきた方はコードフォームを形で覚えていませんか? もちろ …

マイク撮りの様な音になるアコギ用ピックアップSCHERTLER (シャートラー)/ BASIK SET

今回はアコギのボディに貼り付けるピックアップを紹介します。 SCHERTLER( …

カッティングが好きな人こそ低音弦を刻むピッキングを鍛えよう!

好きなジャンルによってはカッティングがメインになってしまい、いわゆるズクズクと低 …

初心者のための作曲講座その6「曲を聴いただけでコード進行がわかる」

僕は曲を聴いただけでコード進行が分かる人は和音が一音づつバラバラに聞こえているも …

使用頻度が高いストローク変則的な8ビート

このストロークは意外に使わるケースが多い気がします。 基本的にはエイトビートなの …

左手の指が自由自在に動くようになる練習フレーズ

ピアノやバイオリンなどの歴史の長い楽器は運指練習のための練習フレーズが用意されて …

即興ソロギターで音感を鍛えよう!

ソロギターというと多くの方が譜面を買ってきてそれを見ながら弾くものだと思っている …

ギターを弾く上で音楽理論は必要か?

「ギターもしくは音楽なんて感覚だ!」って言われる方もいるでしょう。 こういう風に …