初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

アドリブを弾こうと思ったらスケール練習はしてはならない?

   

アドリブでギターソロを弾きたいと思った時、ほとんどの人がスケールを覚えようとしてしまいます。

これは正解のように見えて、若干、不正解なのです。

スケール練習といは、日本語で言うとあいうえおの五十音を順番に紙に書いていくような練習方法です。

とりあえず文字は書けるようになりますが会話や文章を作ることは出来ません。

そうなんですアドリブとは音で会話をしていくことなのです。

話し言葉というはしっかりした言葉の勉強をしていなくても話せるようになるみたいです。

音楽もそれと同じです。

好きなアーティストの好きなフレーズを何回も弾いているとアドリブでもふとした時に弾いてしまうものです。

むしろそういうボキャブラリーを増やすような練習の方がアドリブを弾く上で大事になってきます。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ダイレクトモードを使えばアンプ無しでもライブが出来るマルチエフェクターG2.1nu G3X

今回はZOOMのマルチエフェクターについてです。 このエフェクターをマルチなだけ …

良い音でカッティングを弾いてみよう(三連リズム編)

今回は三連カッティングについてです。 大きなリズムの問題として基本的にポピュラー …

フィンガーピッキングでピアノ風のフレーズを弾いてみよう!!

指で弾いてみるシリーズの最後です。 今までは基本的にアルペジオを弾いてきました。 …

「SONY MDR-CD900ST」音楽をするなら絶対に持っていたいヘッドホン

僕が言うのもおこがましいですがこの「MDR-CD900ST」は音楽人全員持ってお …

ギターでボサノバを その3「基本フレーズからリズムを変えてみる」

今回がボサノバシリーズ最終回です。 前回までやった基本パターン+ベース音からさら …

ギターを弾く時に間違えやすい左手フォームのポイント

コードなりフレーズなりでなんか弾きにくいなと思った場合、まずチェックするポイント …

エアロスミスのWalk This Wayを10年以上違うポジションで弾いていた!!

ギターという楽器は同じ音を違うポジションで出すことが出来ます。 結構、ギターソロ …

8分音符の裏でメトロノームを鳴らしてリズム感を鍛えよう

前回は2拍目と4拍目で鳴らしました。 2拍4拍でメトロノームを感じてリズム感をア …

コードの装飾音で小指を鍛える練習フレーズ

左手の指の中で、どうしても動きにくいのが小指です。 もちろん、小指を単体で動かす …

onコード、分数コードを4分で理解する

ギターのコードもひと通り覚えて、何曲か弾き語り出来るようになった時出てくる壁の一 …