初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

斉藤和義「歩いて帰ろう」を弾いてみよう!!

   

今回は斉藤和義の「歩いて帰ろう」を弾いてみましょう。

この曲で学んで欲しいことが2つあります。

まず1つ目がハネたリズムを弾くということ。

いわゆるハネてないイーブンな8ビートや16ビートは弾けるけど、ハネるとなると右手の動きも変わるのですぐに弾けない方が多いです。

動画をみてしっかりハネたリズムを体得してみてください。

2つ目がクリシェというコード進行のテクニックです。

コードの中のある音が半音で上がったり下がったりする進行です。

ピアノなどの鍵盤楽器ならば順に下がっていけばいいですが、ギターの場合は他の指の兼ね合いもあるのでちょっと工夫が必要です。

と言った2つのことをこの曲から学べます。

是非とも動画を見て頂いて勉強してみてください。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

弦移動を鍛える特訓フレーズ「低音弦編」

毎日弾きたいフレーズ、デイリートレーニングフレーズです。 今回は低音弦を用いて弦 …

初心者のための作曲講座その1「作曲というとなぜ難しいと思ってしまうのか」

いざ、ギター構えて作曲しようとするとなかなかメロディーが出てこないと思います。 …

大きな古時計をアルペジオで弾いてみる

僕がギターを弾き始めた時にアルペジオですごく悩んだ記憶があります。 それは弾いた …

ついつい練習したく魔法のような弦レビュー

今回は弦のお話です。 ギターの弦は人それぞれの体質によって錆びやすかったり、錆に …

とにかくセッションをしてみよう!!

普段のギターの練習は1人ですることが圧倒的に多いと思います。 何かと1人でやって …

We Are Never Ever Getting Back Together(テラスハウス主題歌)のアルペジオを弾こう!!

僕の実際のギターレッスンでは既存の曲を多くやります。 練習用に作られた曲よりはそ …

耳コピでコードが分かるようになるための訓練方法

僕はもともと音感がそんなに良い方ではありませんでした。 なのでコードを耳コピなん …

onコード、分数コードは実は2つしか種類がない

実はonコード、分数コードは2つしか種類がないんです。 一つがコードの構成音がo …

アドリブ練習でコードトーンを追うことの目的について

色んな考え方がありますが、いわゆるアドリブソロはコードの音をしっかり拾ったフレー …

アメイジング・グレイスをモノトニックベースで弾いてみよう

今回はモノトニックベースでソロギターを弾いてみましょう。 一般的にベースラインは …