初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

ギターが上達する人としない人の大きな違い

   

ギターを教えててすぐに上達する人となかなか上達しない人いろんな人を見てきました。

もちろん細かく言えば両者の違いはたくさんあるのですが、簡単に言うとそれは一つ。

「しっかり音を聴いているか?」です。

上手く弾けない時はどうしても指や指板の方を見てしまいます。

もちろん、しっかりとフォームやフレットの位置の確認のために見てもいいのです。

ただ、見ることに必死になりすぎて、今そこで鳴っている音が聴けていない人はなかなか上達しにくいと言えます。

ちょっと音を聴くだけ適切なピッキングが出来るようになります。

不思議ですよね。こうすればこんな音が出るって体が覚えてくるのです。

動画ではさらに詳しいトレーニング方法なんかも紹介しています。

是非ともご覧下さい。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

耳コピでコードが分かるようになるための訓練方法

僕はもともと音感がそんなに良い方ではありませんでした。 なのでコードを耳コピなん …

ギターを演奏する上でとっても大事なピックのお話

ギターを始めた頃って色んなピックを片っ端から試しますよね。 僕も高校生の時は速弾 …

難関ギターコード「Fのコード」を簡単に押さえるコツ

今回はギターを弾き始めて最初にぶつかる壁を紹介していきたいと思います。 それはF …

弾き語りで使えるギター2本で弾く時のアレンジ方法

アコースティックギターを買ったらまずはコードを覚えて弾き語りをしたくなる方が多い …

ギターがいまより3倍早く上達する重要なアイテム「ギタースタンド」

今回はギター上達のために欠かせないアイテムの「ギタースタンド」を紹介します。 ギ …

アドリブ練習でコードトーンを追うことの目的について

色んな考え方がありますが、いわゆるアドリブソロはコードの音をしっかり拾ったフレー …

「SONY MDR-CD900ST」音楽をするなら絶対に持っていたいヘッドホン

僕が言うのもおこがましいですがこの「MDR-CD900ST」は音楽人全員持ってお …

ギターを弾く上で音楽理論は必要か?

「ギターもしくは音楽なんて感覚だ!」って言われる方もいるでしょう。 こういう風に …

コード進行をオシャレにするテクニック

ドミナントってご存じですか? Key=Cで言うところのGに当たるコードです。 一 …

使用頻度が高いストローク変則的な8ビート

このストロークは意外に使わるケースが多い気がします。 基本的にはエイトビートなの …