初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

ギターが上達する人としない人の大きな違い

   

ギターを教えててすぐに上達する人となかなか上達しない人いろんな人を見てきました。

もちろん細かく言えば両者の違いはたくさんあるのですが、簡単に言うとそれは一つ。

「しっかり音を聴いているか?」です。

上手く弾けない時はどうしても指や指板の方を見てしまいます。

もちろん、しっかりとフォームやフレットの位置の確認のために見てもいいのです。

ただ、見ることに必死になりすぎて、今そこで鳴っている音が聴けていない人はなかなか上達しにくいと言えます。

ちょっと音を聴くだけ適切なピッキングが出来るようになります。

不思議ですよね。こうすればこんな音が出るって体が覚えてくるのです。

動画ではさらに詳しいトレーニング方法なんかも紹介しています。

是非ともご覧下さい。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ギターでウォーキングベース風フレーズを弾いてみよう

今回はジャズのウォーキング・ベースを一人で弾いてみようという試奏で使えるフレーズ …

アドリブ初心者の方へ3音でブルースソロその4

3音からはじめるブルースアドリブソロ、第4回目です。 今回はメジャーペンタという …

アドリブ練習でコードトーンを追うことの目的について

色んな考え方がありますが、いわゆるアドリブソロはコードの音をしっかり拾ったフレー …

ペンタトニックで弾く時は親指をネックの上に回そう!

ペンタトニック・スケールというのはギターのフレージングで大事になってきます。 そ …

アコギにおすすめのアンプROLAND AC-33レビュー

アンプってエレキギター用とアコギ用に分かれているって知ってました? もちろんエレ …

使用頻度が高いストローク変則的な8ビート

このストロークは意外に使わるケースが多い気がします。 基本的にはエイトビートなの …

基本的な8ビートのストロークを弾いてみよう!

ギターを初めてポロポロとコードが弾け始めたら、次はストロークを覚えましょう。 ス …

ギターのスランプから抜け出す簡単な方法

ギターを数年弾いていると低迷期みたいなものがあると思います。 必死に練習してもな …

セーハする時に陥りやすい良いフォーム、悪いフォーム

ギターを独学で勉強しているとたまに変な癖が付いたまま上達してしまうことがあります …

ギターチューナーの中ですぐチューニング出来るオススメの形

ギターを弾いていく上で一番大事と言っても過言ではないチューニング。 これをおろそ …