初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

アドリブ練習でコードトーンを追うことの目的について

   

77a6dac9e506e96cefc0debdf156e0b8 s

色んな考え方がありますが、いわゆるアドリブソロはコードの音をしっかり拾ったフレージングが良しとされます。

僕もそういうソロは好きです。

なのでアドリブを弾く練習の一つにコードトーンを追っていくものがあります。

この練習、最終的な目的を間違えるといつまでたってもきれいなアドリブが弾けないのです。

ポジションばかり見ていませんか?

この練習をする時、陥りがちなのは指板上のコードトーンのポジションばかりに意識が行くことです。

もちろん、それも大事なことです。

ただ、それが目的になっているといつまでも良いアドリブは弾けないでしょう。

耳がコードトーンを覚える

では何が大事なのかというと、コードトーンがハマった時の音の感覚です。

何回も練習をしてポジションではなく、サウンドを覚えるべきなのです。

体で覚えてしまえばしめたもので、コード進行が流れてきただけで弾くべき音が分かります。

そうすると人間味あふれたビューティフォーなアドリブが弾けるようになるのです。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルペジオのピッキングについて注意したいポイント

今回はアルペジオのピッキングについてです。 僕のレッスンでは比較的早くアルペジオ …

効率よく耳コピをするためのオススメ練習方法

ギターで耳コピをしようと思った時、ほとんどの人がギターのフレーズであったりコード …

ギターのスランプから抜け出す簡単な方法

ギターを数年弾いていると低迷期みたいなものがあると思います。 必死に練習してもな …

アドリブ初心者の方へ3音でブルースソロその3

3音からはじめるブルースアドリブソロ、第3回目です。 今回はフレーズを弾く場所を …

間違ったフォームになりやすいチョーキングを確実に身に付ける特訓フレーズ

毎日弾きたいデイリートレーニングフレーズです。 今回はチョーキング。 意外にちゃ …

onコード、分数コードを4分で理解する

ギターのコードもひと通り覚えて、何曲か弾き語り出来るようになった時出てくる壁の一 …

最短距離でギターを上達するために覚えておきたい3つのこと

何事もある程度のレベルまでに行くための最短ルートがあります。 最短ルートを行けば …

メジャーセブンスのコードで使えるオシャレなカッティング

ただコードをチャカツクするカッティングにも慣れてきたら、装飾音を入れてみましょう …

ピックの持ち方は弾く内容でかえるべし!!

普段、ギターを弾くときなんとなくピックを持っていませんか? 例えば、あるフレーズ …

ギターでボサノバを その3「基本フレーズからリズムを変えてみる」

今回がボサノバシリーズ最終回です。 前回までやった基本パターン+ベース音からさら …