初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

初心者でも弾ける簡単なコード進行フレーズ

      2015/03/09

いままでいくつか試奏で使えるフレーズシリーズを紹介してきましたが結構難易度が高いと言う指摘を頂いていました。

今回紹介するフレーズはその中でも比較的簡単なフレーズではないかと思います。

コード進行のテクニックとしてはペダルというものを使います。

これはコードが変わっても変わらずに同じ音を弾き続けるというものです。

1弦2弦の3フレットがそれに当たります。

実際の曲のコード進行なんかでも使えるものだと思います。

サラッと弾けると思うのでぜひ試奏で使ってみてください!!

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

僕がアコギを弾く時の機材レビュー「L.R.Baggs venue D.I.」

エレキギターの場合は足元にエフェクターを置くことはよくあります。 アコギを弾く人 …

We Are Never Ever Getting Back Together(テラスハウス主題歌)のアルペジオを弾こう!!

僕の実際のギターレッスンでは既存の曲を多くやります。 練習用に作られた曲よりはそ …

フィンガーピッキングで弾くゆる~いブルースフレーズ

今回紹介するのは指で弾くゆる~いブルースです。 もともとブルースは歌の伴奏として …

ペンタトニックで弾く時は親指をネックの上に回そう!

ペンタトニック・スケールというのはギターのフレージングで大事になってきます。 そ …

2拍4拍でメトロノームを感じてリズム感をアップさせよう!!

ふだんの練習でメトロノームを使っている方も多いかと思います。 おそらく4分音符で …

アドリブ練習でコードトーンを追うことの目的について

色んな考え方がありますが、いわゆるアドリブソロはコードの音をしっかり拾ったフレー …

弾き語りに使える「Let it go」のイントロを弾いてみよう!!

今回はアナと雪の女王の主題歌、「Let it go」のイントロをギターで弾いてみ …

コード進行をオシャレにするテクニック

ドミナントってご存じですか? Key=Cで言うところのGに当たるコードです。 一 …

楽器屋で試奏して良いギターを選ぶ方法

普通にギターを買おうと思って楽器屋に行くとき手ぶらな人が多いと思います。 実はそ …

ダイレクトモードを使えばアンプ無しでもライブが出来るマルチエフェクターG2.1nu G3X

今回はZOOMのマルチエフェクターについてです。 このエフェクターをマルチなだけ …