初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

ペンタトニックで弾く時は親指をネックの上に回そう!

      2015/03/20

ペンタトニック・スケールというのはギターのフレージングで大事になってきます。

その特性からチョーキングを多用されます。

親指をネックの後ろに持ってきているとチョーキングがやりにくくなります。

ペンタトニックを弾く時は基本親指をネックの上に持ってきていつでもチョーキングしやすい状態にしておきます。

使う指は人、中、薬を基本とします。

すると一気にペンタトニックっぽいフレージングが弾けるようになります。

詳しくは動画をご覧ください。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ギター初心者が最初に覚えるべき9つのコード

ある程度ギターが弾けるようになるともっと色んなコードを弾いてみたくなります。 で …

アメイジング・グレイスをモノトニックベースで弾いてみよう

今回はモノトニックベースでソロギターを弾いてみましょう。 一般的にベースラインは …

開放弦を使っていつも弾いているコードをオシャレにしよう!!

今回は、Em、Am、Dのコードを開放弦を使っておしゃれなコードに変えてみましょう …

ガットギターでボサノバ風フレーズを弾いてみよう

今回の試奏で使えるフレーズはガットギター編(ボサノバ)です。 いわゆる定番で良く …

ギターという楽器は練習を一日何時間すればよいのか?

タイトルの通り、ギターを始めたばかりの方にはぶち当たる問題だと思います。 正直、 …

初心者のための作曲講座その3「コード進行にメロディーを付けてみよう」

動画の中ではC→Am→F→GとF→Am→G→Cというコード進行にメロディーを付け …

8分音符の裏でメトロノームを鳴らしてリズム感を鍛えよう

前回は2拍目と4拍目で鳴らしました。 2拍4拍でメトロノームを感じてリズム感をア …

ギターコードを押さえる時の左手の正しいフォーム

ギターを初めて最初にコードを押さえると、要らない所で弦が指にあたり、プチプチした …

We Are Never Ever Getting Back Together(テラスハウス主題歌)のアルペジオを弾こう!!

僕の実際のギターレッスンでは既存の曲を多くやります。 練習用に作られた曲よりはそ …

楽器屋で試奏して良いギターを選ぶ方法

普通にギターを買おうと思って楽器屋に行くとき手ぶらな人が多いと思います。 実はそ …