初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

ペンタトニックで弾く時は親指をネックの上に回そう!

      2015/03/20

ペンタトニック・スケールというのはギターのフレージングで大事になってきます。

その特性からチョーキングを多用されます。

親指をネックの後ろに持ってきているとチョーキングがやりにくくなります。

ペンタトニックを弾く時は基本親指をネックの上に持ってきていつでもチョーキングしやすい状態にしておきます。

使う指は人、中、薬を基本とします。

すると一気にペンタトニックっぽいフレージングが弾けるようになります。

詳しくは動画をご覧ください。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ピックの持ち方は弾く内容でかえるべし!!

普段、ギターを弾くときなんとなくピックを持っていませんか? 例えば、あるフレーズ …

間違っている人が意外に多いコードを押さえる時の指の順番

例えば、Gのコード、あなたはどの指から押えますか? 「同時に押さえます」と答えた …

ギター1本で弾く簡単ブルース風フレーズ

ブルースって音楽はギターという楽器とすごく相性の良いジャンルです。 基本出てくる …

ピックを捨てて指で弾いてみよう!!

僕はある時までずっとエレキギターを弾いていたのでピックが無いとギターが弾けません …

ギターを演奏する上でとっても大事なピックのお話

ギターを始めた頃って色んなピックを片っ端から試しますよね。 僕も高校生の時は速弾 …

onコード、分数コードは実は2つしか種類がない

実はonコード、分数コードは2つしか種類がないんです。 一つがコードの構成音がo …

CからGへコードチェンジするときの気を付けたいポイント

前回の記事ではCとGのコードを押えてみました。 今回はその2つのコードをリズムに …

カッティングが好きな人こそ低音弦を刻むピッキングを鍛えよう!

好きなジャンルによってはカッティングがメインになってしまい、いわゆるズクズクと低 …

大きな古時計をアルペジオで弾いてみる

僕がギターを弾き始めた時にアルペジオですごく悩んだ記憶があります。 それは弾いた …

ギターのスランプから抜け出す簡単な方法

ギターを数年弾いていると低迷期みたいなものがあると思います。 必死に練習してもな …