初心者のためのマサヤングギターレッスン

ギター初心者のためのマサヤングによる動画レッスンサイト

*

良い音でカッティングを弾いてみよう(右手編)

      2014/09/20

カッティングをするときに一番重要なの音の長さのコントロールです。

伸ばす方なんとなく出来ると思います。

ただ短くするのはすごく難しいです。

ギターの弦は6本縦に並んでいます。

それを振り抜いて行くので6弦を弾いた時と1弦を弾いた時でタイムラグが出てしまうのです。

このタイムラグを極力少なくするために今回、動画で説明する右手の振り方は役に立つと思います。

 - ギターレッスン

更新情報などもツイートしています!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Comment

  1. slow sat より:

    動画をよく拝見しています。丁寧なレクチャーをいつもありがとうございます。僕はカッティングの練習をしているのですが、右手のスピードが全然足りず、曲に合わせて練習していても遅れてしまいます。特に、半拍3連とか入ってきたら最悪です。手首の柔らかさを出すにはどうすればいいですか?

    • マサヤング より:

      コメントありがとうございます。
      右手のスピードを上げる練習方法としてはテンポ140くらいの比較的早いので練習しておいて100まで落として半拍三連とか混ぜてやるのを繰り返すと良いかと思います。
      この練習をすると手首の柔らかさが出しやすくなると思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ダイレクトモードを使えばアンプ無しでもライブが出来るマルチエフェクターG2.1nu G3X

今回はZOOMのマルチエフェクターについてです。 このエフェクターをマルチなだけ …

開放弦を使っていつも弾いているコードをオシャレにしよう!!

今回は、Em、Am、Dのコードを開放弦を使っておしゃれなコードに変えてみましょう …

リラックスして弾くためのピッキングの基礎

初心者の方がギターを弾いているとどうしても左手に意識が行きがちです。 でも、右利 …

大きな古時計をアルペジオで弾いてみる

僕がギターを弾き始めた時にアルペジオですごく悩んだ記憶があります。 それは弾いた …

曲のコード進行を覚えるためのコツ

ギターを初めて間もない頃は、なかなか曲のコード進行って覚えにくですよね。 特にC …

使用頻度が高いストローク変則的な8ビート

このストロークは意外に使わるケースが多い気がします。 基本的にはエイトビートなの …

耳コピを初めようと思った時、なにからするべきか

スコアを見て曲をコピーするのがだいぶ出来てきたら、次は耳コピにステップアップした …

セーハする時に陥りやすい良いフォーム、悪いフォーム

ギターを独学で勉強しているとたまに変な癖が付いたまま上達してしまうことがあります …

コード進行をオシャレにするテクニック

ドミナントってご存じですか? Key=Cで言うところのGに当たるコードです。 一 …

フィンガーピッキングでピアノ風のフレーズを弾いてみよう!!

指で弾いてみるシリーズの最後です。 今までは基本的にアルペジオを弾いてきました。 …